オンの時に使えるサングラスとしてDr.Rayは誕生した。
日本ではサングラスはオフの時に使用することが常識。
しかしDrRayはオンの時でも目を守りたいという想いから創られた。
オンの時、例えばオフィスではパソコンやスマホなどのデバイスから、商談等での外出時には太陽から。
オンの時も目にダメージが蓄積していく。
目を労わりながらスマートに着飾るものこそが我々の考えるアイウェアだ。
欧米ではオンでの時のサングラスはあたりまえ。
日本でもそんな時代がやってくる。
医療の象徴として知られる「アスクレピオスの杖」をモチーフにしたアイコンマークは人の目を大切にするDr.Rayの想いが込められている。
あなたのかかせないものになれるように。

ブランドサイトはこちら 取り扱いショップ一覧
COPYRIGHT(C)2010 iedge.jp ALL RIGHT RESERVED.